磐田信用金庫 様 施工事例 転倒事故対策 滑り止め施工

施工事例の紹介です。磐田信用金庫 天王支店様です。

こちらは、イーモアにお見えになる滑り止め「クリアグリップ」に興味をもたれたお客様に、見学コースとしてご案内するところです。

まずは入口のスロープから自動ドアまでの床タイル。特に縁の部分は見掛け重視で、ツルツルのタイルを使っていますので、
雨の日はとても危険です!

次に、風除室。ここに傘立てとかが置いておりますので、雨の日などはかなり濡れています。外から、慌ててお見えになった方などもここで足を滑らせる方がとても多い場所ですね。少し色が変わったところが、滑り止め「クリアグリップ」を塗布した箇所です。

強力に滑り止めが効いていて、転倒事故対策も万全です。こちらの支店長様には大変喜んでいただいております。

天王支店を皮切りに磐田信用金庫様では「クリアグリップ」で転倒事故対策を進めていただいております。

危険箇所マップなどをつくって、みなさんを事故から防ぐ事も検討しています。
「ここ危ないぞ!」などの情報をコメントでどしどしお寄せください。

転倒防止対策 入野ケアセンターの滑り止め施工例

今回は転倒防止対策で、滑り止め「クリアグリップ」を施工していただきました
和恵会グループ「入野ケアセンター」様をご紹介いたします。

今回は2階の介護用の浴室床に施工させていただきました。
介護される利用者様はもちろんですが、介護されるヘルパーさんの転倒事故も危惧される場所です。
滑りやすいとの声をもとに対策をしていただきました。

施工手順としまして床に付いた汚れや油分をキレイに洗浄します。

次に当社の滑り止め「クリアグリップ」を床タイルに塗布します。

約半日十分に乾燥して施工終了です。

見た目は滑り止め材を塗布してあるようには見えません。
見た目は変わらず、強力に滑り止め効果を得られる「クリアグリップ」

和恵会「入野ケアセンター」様でも、滑らなくなったと大変喜んでいただきました。

店頭事故が起きてからでは手遅れです。
滑り止め対策に「クリアグリップ」をぜひご検討ください。

転倒防止対策 浜松市総合産業展示館の施工例

今回は浜松市内で転倒防止対策として滑り止め「クリアグリップ」を施工いただいた施設をご案内いたします。
浜松インター近くの浜松市総合産業展示館 北館です。
浜松市民でしたらお馴染みの各種イベントが行われる会場ですね。

入口のタイルと本来滑り止めの効果もなくてはならない泥落とし部に滑り止め「クリアグリップ」を施工させていただきました。
同様の入口は各種公共民間問わずありますが、転倒防止対策は万全とは言えませんね。滑り止めマットなどを敷かれているケースがほとんどです。見た目がよろしくないばかりか、交換頻度も多く施設管理者としてはコストがかかる頭の痛いところかと思います。

見た目は元々の景観を生かし、しかも滑り止め効果も抜群の滑り止め「クリアグリップ」で転倒防止対策をご検討下さい。

滑り止め施工事例 浜松東警察署

浜松東警察署に隣接する交通安全協会に行ってきました。
ここは以前当社の滑り止めを施工させていただいた現場です。
入口タイル面にはタイルの素地を生かした滑り止め「クリアグリップ」スロープにはより強力な滑り止め「カパラグリップ」を施工してあります。

「車椅子の方が自力でこのスロープを登って窓口に来られたんですよ!今までは滑ってしまい、登るどころか転倒した方もいたんですよ。」と職員の方から商品の高評価もいただきました。

滑り止めに興味がある方!一度見学してみてください。